皆さんご存知ニコレット。これは喫煙者に限らず一度は耳にしたことがありますよね。一般人としては安心度が高く、禁煙関連の製品の中でも手が出しやすい禁煙グッズです。

  • ホーム
  • ニコレットはどこで売ってるの?

ニコレットはどこで売ってるの?

タバコと灰皿

ニコレットは禁煙をしたい人のために用意された禁煙補助剤で、含有されたニコチンをタバコの代わりに補給することで禁煙を成功させるとする医薬品です。
ニコレットには2mgのニコチンが含有された噛むタイプのガムと、25mg以下の含有量で皮膚に貼って1日中補給することができるパッチの2種類が用意されています。
ガムはタバコを吸いたくなったときに使用するもので、数回噛むことでニコチンがにじみ出て、口の中の粘膜からニコチンを吸収します。
徐々に噛む量を減らしていき、最終的には1日に1~2個でガムだけで済むようにすることで禁煙が成功すると言われています。
パッチの方も徐々に貼るサイズを小さくしていき、ニコチン含有量が少なくなることで、タバコを吸いたいという欲求を減らします。
病院で禁煙の治療をしようとすると、治療薬としてニコレットが選択肢にありますが、用意されているのはパッチのみとなります。
ガムで禁煙をしたいという人は、病院では処方されないので、その他の場所で購入することになります。
ガムタイプは第2類医薬品、パッチは第1類医薬品に分類されており、どちらも医者の処方箋がなくても購入できる商品となっています。
つまり、一般医薬品となっているので、近所のドラッグストアなどで販売される市販品となります。
だいたいどこにでも売っているものですが、もし見つからない場合はネット通販で購入するのも良いでしょう。
市販品は価格が安くなっていないので、メーカーの提示する価格とほぼ変わらない値段となっていますが、ネット通販ではいくらか安く販売しているところもあるので、送料などと含めて考えると、いくらかお得な購入ができるところもあります。

関連記事